オステオパシーはどのような人に向いていますか?

オステオパシーは、不調の自覚の有無にかかわらず日常の生活習慣から来る身体の歪みなどに有効です。

例えば、細かい作業をする方、スマホ、PCなどの作業が多い方、ご自身で気がつかないクセ、緊張を伴うお仕事などで緩和されたい方など。 天見 心のリラッオステオパシーで定期的な施術を受けられることで身体の歪みが調整され軽く活動しやすい状態になります。

他の手技療法との違い

オステオパシーはオイルなどの材料を使わずに手のみでお身体を調整していきます。

お着換えもなく、お召し物のまま施術を受けていただくことができます。 ただし、指先で身体の奥にアプローチするためジーンズなどの硬いお召し物ではなく、柔らかい素材のお召物をおすすめします。

妊娠中は施術を受けることができますか?

オステオパシーの一部(特に安全性が高いもの)のテクニックを使って施術できます。

妊娠中の方は背骨、クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨)、足の裏の施術は行いません。


※オステオパシー以外の施術は、妊娠中の方は行いません。

施術の後の入浴について

オステオパシーの施術当日は入浴をおすすめしません。

オステオパシーは穏やかに身体の歪みなどを調整いたしますので、40°Cくらいの湯船につかったり、ドライヤーで頭を乾かすと、身体は施術を受ける前の状態に戻ろうと してしまいます。施術の効果を上げるためにも当日は、できるだけ横になり身体を休めていただくことをおすすめします。

「ヘッドセラピー」「ラフターヨガ」「マルコニクス ヒーリング」につきましては入浴は構いません。

マルコニクス ヒーリングとオステオパシー・ヘッドセラピーを同時に受けることはできますか?

マルコニクスヒーリングとその他の施術を合わせて行うことはできません。 別な日で承ります。

施術の際に着替えが必要ですか?

お召し物のままで施術が可能です。引き締めるタイプのお召物よりはゆったり目の方がよりリラックスいただけます。

オイルなどを使いますか?

オイル等は使わず手技のみで施術させていただいております。

家族で出張施術を受ける場合の出張費は?

同一箇所での施術は、出張費は一件分のみ申し受けます。 出張エリア・出張料金についてはこちらをご覧ください。

男性の施術は可能でしょうか?

現在、ご紹介の方のみ施術させていただいております。

施術をお受けできない場合について

● オステオパシー
感染症や外傷ある方

クラニオセイクラル(頭蓋仙骨)セラピー
歯列矯正をされた方は、頭蓋の施術が向かない方がたまにいらっしゃいます。 事前にその旨おっしゃっていただければ構いません。

ヘッドセラピー
妊娠中の方、小学校5年生までのお子様はお受けしておりません。


※その他、発熱時、頭に感染症や傷がある場合、手術をされた方、脳に出血がある場合、てんかんの方、頭痛時(偏頭痛)、 その他気になる症状、持病がある場合は主治医とご相談ください。

施術前後の食事について

どの施術も受ける前の食事後、2時間以上空けていただくことが望ましいです。

施術後の食事は問題ありませんが油っぽいものを避けて軽めの食事をおすすめいたします。 お酒は、施術後は血流が良くなるので避けてください。